top 
埼玉県蓮田市で講演会
<毎年連続講演>「家族のうつ・自殺防止」(蓮田市教育委員会後援)


下記は2012年のものです。2013年は9月28日(土)に開催します。
終わりました。2012年10月28日

「マインドフルネスとは何だろう」
 =家族を自殺させないために家族にできること
 =マインドフルネスの初めての体験

 1993年以来、マインドフルネス心理療法(SIMT)によって20年間の支援から見た、家族を自殺に追い込まない家族の心得

岩手では、こちら

埼玉で 2012年10月28日(日)午後1時15分ー4時30分
 自殺防止にも、マインドフルネスは効果を発揮します。自分を知ることですから。何か自分の弱さ、問題を克服できるか。うつ、不安過敏の 改善、自殺予防。自己実現、他者支援。とにかく、自殺対策、うつ病、不安障害の改善のために、知りたいという人のために、入門の説明と体験もあります。
 マインドフルネス心理療法は、ひきこもり、うつ病、不安障害、不安過敏、家族の対立、過食症などの改善、自殺防止に効果があるでしょう。 この講演は、自殺防止、うつ病防止のための家族の心得です。 ◆講演の目標
20年間、うつ病や不安障害の方と接してきた経験から、家族を自殺させないためにどうしたらよいかをお伝えします。
今回は
  • 子育て中の若い父母の参加を望みます。わが子を10代、20代、30代で、ひきこもり、自殺にならないように、ストレスに強い子に育てる親の心得。
  • それと、 10代、20代の若い人の参加を期待します。不安過敏、悩みがち、ひきこもり、とじこもりがちな傾向の人。自分の心をよく知り、自殺にならない心得を身につけることができることを理解する。

    ◆講演の内容 ◆会場
     その都度、決めます。原則として、埼玉県蓮田市(JR宇都宮線蓮田駅)周辺の予定です。10月28日(日)は、蓮田駅から歩いていける会場です。お申し込みの方におしらせします。

    ◆開催日:2012年10月28日(日)午後1時15分ー4時30分
     3か月に1回程度開催します。希望者が多くなれば開催します。 自殺予防月間(9月、3月)の前後にも開催します。2012年は10月に開催します。

    ◆参加費:無料です。

    ◆(希望受付中)メールで申しこみください。お名前、電話番号(会場の変更や急な事故による中止の連絡のため)をおしらせください。
  • 定員:30名。予約制。イスが30しかありません。無断のご参加はお断りいたします。
  • 講師:大田健次郎(マインドフルネス総合研究所代表, 日本マインドフルネス心理療法研究所代表
  • 主催:マインドフルネス総合研究所
  • 後援:蓮田市教育委員会